≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カイロプラクティック・整体の学校クチコミ情報は『comments(コメント)』をクリック♪
                  ↓↓↓

| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

東京療術学院

東京療術学院(http://www.ryojutsu.co.jp/)

■住所
〒151-0053 東京都渋谷区代々木3-37-5 レインボービル1F・2F

■電話
0120-017-146  03-3375-1867(FAX)

■学費
約150万円~300万円


■特長
3つの制度を利用して優れた療術師に

整体から心理まで幅広く学べる、東京療術学院の3大特長をご紹介します。
東京療術学院では、あなたがあなたらしく学ぶことのできる環境作りのために、充実の制度をご用意しております。
それが他校には無い、独自のリピート制度。

1.リピート制度
ふたつのリピート制度で、最新の技術が永遠にあなたのものに

何度でも無料で講座を受けられるリピート制度によって、納得いくまで技術を習得することができます。

1.在学中のリピート受講
1度受講して理解できなかった場合も、納得いくまで繰り返し学ぶことができます。
整体だけでも16名の講師がおり、リラグゼーション系、中国系、スポーツ系、介護系などさまざまな手技を学ぶことができます。まずひとつの手技を習得し、その後リピート制度を利用してほかの手技を学ぶというスタイルが多く見受けられます。整体のリピート制度利用はひとり平均101回。カイロプラクティックも平均55回と多くの方がリピート制度を利用しております。

2.卒業後のリピート受講
卒業後実際にクライアントに触れることで、苦手な分野の克服の必要性を感じる方が多いようです。また、業界・手技はつねに進歩しているため、卒業後の情報収集の場としても有効です。卒業後、学科でリピート制度を利用するのはひとり平均8回。在学中と同様に整体のほかの手技を習得するために利用する方も多く、平均40回、スポーツ系やリハビリ系の講座のリピート制度利用数は平均39回と、みなさんリピート制度を上手に利用されています。



2.単位取得制度
単位取得制度なら、遠方からでも在職中でも通学可能!

30以上のクラスを設置し、平日は朝10時から夜9時まで、週末も毎週開講。ほぼすべてのカリキュラムで単位制を採用しているため、自動車教習所のように自分に合った時間帯・ペースで学ぶことができ、遠方からでも無理なく通えます。また、卒業期限も設けていないため、時間を理由にあきらめる必要もありません。

※遠方からの通学者の場合は、西洋医学・東洋医学のみ通信教育で修得し、その後実技は夏季休暇などを利用して、通学されている方が大勢いらっしゃいます。年に数回しか東京に来ることが出来ない場合でも、しっかりと技術を修得し卒業されています。



3.セレクト型コース
技術はひとつでは足りません。だから、統合的に学ぶ

応用力のある療術師を養成するため、心理療法、気功、PNF整体、スポーツコンディショニング、リフレクソロジー、アロマテラピー、薬餌療法と、豊富な学科をご用意しております。ひとつの技術だけでは、人の複雑な身体を癒しきるには不十分。統合的に学ぶことが重要です。
東京療術学院は豊富な手技をそれぞれの相乗効果を高めるよう指導します。自分なりの組み合わせがしやすくなり、開業や就職に有利となります。


引用元:東京療術学院HP(http://www.ryojutsu.co.jp/)

スポンサーサイト

カイロプラクティック・整体の学校クチコミ情報は『comments(コメント)』をクリック♪
                  ↓↓↓

| 整体の学校 | | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

千葉カイロプラクティック学院

千葉カイロプラクティック学院(http://www.chiro.ne.jp/)


■住所
〒261-0004 千葉県千葉市美浜区高洲 3-14-7 多田屋ビル3F

■電話
043-270-1704

■最寄り駅
JR京葉線「稲毛海岸駅」より徒歩2分。
JR総武線「稲毛駅」よりバス・稲毛海岸駅行きにて約10分。「稲毛海岸駅」下車。

■学費・修業年数
約160万円~ ・ 2年間


■特長
当学院ではカイロプラクティックの知識と技術に加え、プロフェッショナルとして適正を備えたカイロプロテクター育成に主眼をおいています。カイロプラクティックが健康に携わる職業の1つと主張するからには、治療テクニックに留まらず、社会評価に値する学問として確立すべきと考えたからです。そのために私達は国際レベルを目指し努力を重ねております。

◆ 2年制・昼間部、夜間部
◆ 少人数制・マンツーマン方式(1人1人に目が行き届く実技指導)
◆ 充実した基礎医学
◆ WFC(世界カイロプラクティック連盟)認定教育プログラム実施
◆ 国内国立大学での人体解剖実習
◆ インターン実習(現場に置いて様々な事を学習し、学んだことを実践)


引用元:千葉カイロプラクティック学院HP(http://www.chiro.ne.jp/)


カイロプラクティック・整体の学校クチコミ情報は『comments(コメント)』をクリック♪
                  ↓↓↓

| カイロプラクティックの学校(関東) | | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。