≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カイロプラクティック・整体の学校クチコミ情報は『comments(コメント)』をクリック♪
                  ↓↓↓

| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

東京整体矯正学院

東京整体矯正学院(http://www.tokyo-seitai.com/)


■住所
東京都東村山市栄町2-20-43 丸周司ビル3F

■電話
042-392-5776

■最寄り駅
久米川駅

■学費・修業年数
85万円(12ヶ月)~120万円(36ヶ月間)

■特長
・25年の実績が誇る確かな技術
当学院は25年以上現場での施術経験を持ち、現在も多数の患者様に支持され続けている土田和洋総学院長が10年前に創立した整体学院です。
単なる"癒し"ではなく、"確実に痛みや苦しみを取る技術"にこだわり、日々研究を重ねています。


・"痛み"は硬くなった筋肉が神経を圧迫していることによりおこる
筋肉・腱・靭帯が縮んで硬くなると、コリが出来ます。筋肉の中を通っている神経をコリが圧迫し、痛みが発生します。また、硬くなった筋肉・腱・靭帯は骨を引っ張り、骨格を歪ませます。ですから、パキパキッと骨を矯正してもまわりの筋肉等がほぐれていない限り、また元のズレた状態に戻ってしまいます。そこで、当学院では「硬く縮んだ筋肉をしっかりとゆるめる」ことにこだわり、施術しています。


・土田総学院長考案のオリジナルテクニック
マッサージ師は指を使いますが、指は相当鍛えないと使えません。しかし、人間には鍛えなくても強くてしっかりした場所があります。それは、肘です。当学院では施術のほとんどを肘でもって行っています。患部に肘をあて、体重をかけてもたれていると、やがて筋肉はゆるんできます。この方法だと、表面のコリだけでなく、奥にあるコリまでゆるめることができます。ですから、体力に自信のない人や女性の方でも無理なく施術することができます。


・整体師として食える腕に!
せっかく高い学費を払って学校へ行っても、技術が身につかなければ何にもなりません。ですから当学院では、実技に重点をおいたカリキュラムとなっています。たとえどんなに知識が豊富でも、患者様の痛みや苦しみを取ってあげることができなければ、整体師として成り立たないからです。卒業証書だけでは収入は得られません。「確実な腕を身につけ、食えるようにしてあげたい」これが土田総学院長の口ぐせです。


・卒業後のフォローも万全
認定証を手にして初めて整体師としてのスタートとなります。卒業後も安心して活躍できるように、東京整体矯正学院全国協会が組織されています。
年2回のセミナーをはじめ、情報の発信、損害賠償保険の手続きなどを行なっています。
また、希望者は補習を受けることができます。
卒業後、いつでも気軽に立ち寄れる、そんなアットホームな雰囲気が当学院にはあります。


引用元:東京整体矯正学院HP(http://www.tokyo-seitai.com/)
スポンサーサイト

カイロプラクティック・整体の学校クチコミ情報は『comments(コメント)』をクリック♪
                  ↓↓↓

| 整体の学校 | | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。