≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カイロプラクティック・整体の学校クチコミ情報は『comments(コメント)』をクリック♪
                  ↓↓↓

| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

MCC横浜

MCC横浜(http://www.mccyokohama.com/)


■住所
〒231-0032 神奈川県横浜市中区不老町1-2-1 中央第6関内ビル302

■電話
045-662-0755  045-662-1780(FAX)

■E-mail
info@mccyokohama.com

■学費・修業年数
170万円~240万円 ・ 2年間

■特長
特徴1
カイロプラクティックを教えています

カイロプラクティックは医療の一分野です。
カイロプラクティック=テクニックと思われている方は多くいますが、何よりも正確に患者の状態を把握できる力つまり患者を診る力が
なければいけません。それにはしっかりとした幅広い基礎医学の知識が必要です。

MCC横浜では基礎医学の知識をベースに、カイロプラクティックの治療に大切な、『触診』『検査』『診断』『治療』できるメディカルカイロプラクターを育成するため、独自の教育システムを実践しています。


特徴2
MCC横浜成功プログラム

MCC横浜では開業成功するために2年次後期から始まる、インターン実習でMCC横浜成功プログラムを実践しています。
在学中に開業を想定したプレ開業を経験できます。
プログラムは次の3本柱になっています。

1. 技術力=確実に治療ができるように育成します。
・3段階ステップアップ方式で実力に合わせた指導
・インターン実習後の個別コーチング指導
・「臨床応用」「臨床検討」の講義で知識と技術のレベルアップ
2. 経営力=治療院経営のノウハウを学びます
・マーケティング調査
・集客法
・広告作成
・インターネット
3. 人間力=コミュニケーション能力を開花させます
患者への接し方やカウンセリング方法などを学びます


特徴3
少人数制

少人数制のメリットはマンツーマンで直接指導ができることです。テクニックの急速なレベル向上が可能で、気軽に講師に質問ができ疑問点などはその場で即解決できます。

また、MCC横浜にはテクニック講師が常勤しており講義後も要望があればいつでも個人的に指導を受けることができます。


特徴4
海外と国内での解剖実習

2年に1度アメリカでの解剖実習が行われます。(希望者のみ。別途費用。)
また毎年、国内の医科大学でもMCC横浜の学生のために解剖見学実習が行われます。解剖学の講師が人体の仕組みについて特にカイロプラクターに必要なところを重点的に分かりやすく説明します。

1年次と2年次、そして卒後も受講できるので、1年後の自分の成長や感じ方、考え方の違いに気づき、とても貴重な経験となる実習です。(国内解剖見学実習費用は授業料に組み込まれています。)


特徴5
卒業後バックアップ制度

MCC横浜は卒後のフォローも充実し、相談窓口になっています。

* カイロ保険が格安で加入できます
* 治療院レンタル制度:治療スペースをレンタル致します
* 同窓会HPでカイロ業界の動向やセミナー案内など最新情報を提供
* MCC横浜主催セミナー特別割引制度


特徴6
最高の講師陣

MCC横浜には優秀な講師陣が集結しています。
カイロプラクティック講師陣は日本のD.C.の中でも指折りの知識と技術をもたれた講師が直接指導しています。

中川貴雄D.C.仲井光二D.C.栗原修D.C.高見透D.C.はカイロプラクティックセミナーの開催やカイロの本の執筆や翻訳(ビデオ)など、常にカイロ業界をリードしながら多大な貢献をしています。

基礎医学も元医大教授、講師、歯科医師はじめ、臨床経験豊かなスペシャリストが担当しています。他校には決してない日本一の講師陣といえるでしょう。


特徴7
効率の良いカリキュラム

MCC横浜ではカイロプラクティックの本場、米国の大学での教育を効率よく2年間に凝縮させた内容の濃いカリキュラムで構成されています。

初心者でも2年間で高度な知識と技術をしっかりとマスターできるように、基礎医学講師とカイロプラクターが連携して講義内容について話し合いがもたれ、毎年、常に質の高い講義を追求しています。


特徴8
MCC横浜メディカル カイロプラクター認定証

卒業試験に合格し規定のインターン実習症例数を終了した者にMCC横浜メディカル カイロプラクター認定証を授与致します。

2年間学んできた集大成の証で、カイロプラクターとして一つの自信となりそして心の糧になることでしょう。また、認定証を授与された者のみ、開業時『MCC横浜認定治療院』の看板を掲げることができます。


引用元:MCC横浜HP(http://www.mccyokohama.com/)

スポンサーサイト

カイロプラクティック・整体の学校クチコミ情報は『comments(コメント)』をクリック♪
                  ↓↓↓

| カイロプラクティックの学校(関東) | | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。